日本の証券会社の中でもトップクラスの野村証券は資産運用という面でとても

頼りがいのある企業となっています。低金利時代であり、年金の先行きに不安を

拭えない現代においては、悔しい言葉ですが自己責任でどう資産を守るかということが

大きなテーマとなっています。だからこそ資産運用で抜きんでている野村証券を

利用しない手はないというものです。まずは特徴ですが、多くの取扱数を誇る

新規公開株式(IPO)をはじめとする豊富なラインアップがあることです。

だからこそしてお客様一人一人のニーズに合った投資・資産運用が可能になっています。

口座開設すると、調査レポートやマーケット解説動画など、専門家による役に立つを

ウェブサイト上で見ることができます。人生80年時代から人生100年時代と

言われるようになっており、シニア層を中心にライフプランニングが大きなウエイトを

占めるようになって来ていますが、相続・贈与、資産運用などにかかわる商品についても、

適切なアイデアやソリューションを提供してもらえるのです。そこでまずは口座開設を

するのですが、口座開設申込書に記入し手続きすれば簡単に終えることができます。

証券総合サービス申込書、マイナンバー提供書、お客様カード、オンラインサービス

申込書兼野村カード発行申込書兼野村信託銀行普通預金(銀行代理店用)口座開設

 

申込書などです。特定口座、NISA口座も併せて申し込むことができます。

店頭で相談するコースもありますが、投資情報は自分で収集・分析したい、

 

手数料を抑えながらスピーディーに取引したい、ネット取引をしたいけど、

 

電話で質問もしたいという場合には「ネット&コール」に申し込み、利用するということに

 

なります。ここで取り扱っているものは、野村ネット&コール口座の取扱金融商品、

 

国内株式(IPO・TOB等含む)、外国株式、国内投資信託、ETF、REIT、ローン、

預金、先物・オプション、FXになります。手続きが完了したら、ログインして、

 

ログイン画面を開けばホームトレードがすぐできるようになるという便利なものと

 

なっています。さらに心強いのは、電話による応答が実にスムーズで、良くありがちな

 

何度も呼び出し音がするけれども「大変混みていますので、あとでおかけになるか、

 

このまましばらくお待ちねがいます」というようなメッセージが繰り返し流れることが

 

まとめ

 

ありません。しかも電話口に出た担当の方は知識や経験も豊富で、適切な対応を

 

してくださるので、電話を終えたときの爽快感には筆舌に尽くし難いものがあります。

 

コチラもチェック下さい!

商品一覧

商品詳細