マネックス証券はネット証券会社で、初心者でも操作が簡単で顧客満足度

ランキング上位に入ることが多い証券会社です。証券取引のサービスを利用

するためには、最初に口座を開設する必要があります。マネックス証券の

口座開設方法は簡単です。公式サイトのトップページから「口座開設」の

オレンジ色のボタンをクリックして進むと専用の入力画面が開きます。

入力画面に必要事項を入力して、本人確認書類とマイナンバー書類を提出すれば

手続きが完了です。書類の提出方法はコピーを郵送するか、スマートフォンなどで

撮影した画像ファイルをアップロードします。画像をアップロードする場合には

運転免許証が必要です。必要事項を入力して書類を提出すると数日後(最短3営業日)に

口座開設通知書が自宅に郵送され、取引を始めることができるようになります。
口座を開設したらログイン画面を開き、通知書に印字されているIDとパスワードを

使って専用画面にログインして取引を開始します。取引をするための資金(日本円)を

入金しなければなりません。入金専用口座に振込をするか、ネットバンキング

サービスを利用した即時入金を利用します。即時入金の方法ですが、専用画面に

ログインして「入出金」にマウスを移動し、「入金指示」をクリックします。

 

ネットバンキングを利用している金融機関を選んで銀行のID・パスワードを

 

入力して手続きを進めましょう。入金が済んで口座に残高が反映されたら、

 

株取引ができるようになります。専用画面左側の「株式取引」をクリックして

 

銘柄を選んで買い注文を出し、取引が成立するのを待ちましょう。マネックス証券では

 

IPO銘柄の募集が行われることがあります。IPO銘柄は人気が高いので抽選に応募して、

 

当選した場合にのみ購入することができます。IPOの抽選に応募する方法ですが、

 

「株式取引」に進んで画面下側に表示されている「新規公開株銘柄一覧」の

 

リンクをクリックしてリストを表示させます。募集中の銘柄があれば「BB受付中」の

マークが表示されて「需要申告」のリンクがあるのでこれをクリックしましょう。

 

次の画面で「目論見書」を開いてから「ブックビルディングに参加」をクリックし、

 

申告数量の欄に購入希望数量を入力してから申告価格の欄で「成行」にチェックを

 

入れます。「同意する」にチェックを入れて手続きを進めると応募が完了です。

 

抽選の結果が出る日を確認しておき、抽選日以降に取引画面の「申告・購入申込一覧」を

 

まとめ

 

クリックすると当選・落選の確認ができます。当選したら「申込」をクリックして

 

購入手続きに進みましょう。上場後に通常の方法で売却をすることが可能です。

 

コチラもチェック下さい!

商品一覧

商品詳細