iCloudを使い始めたら手放せないほどその利便性の高さに驚いてしまいます。

このサービスはAppleがユーザーに対して無料で5GBの容量を提供してくれるサービスで

様々な用途に用いることができます。特筆すべき点は自動バックアップ機能です。

iPhoneを購入した後にAppleIDでログインすると自動的にバックアップ機能のサービスを

利用することができるのです。紛失や盗難にも対応しているので、万が一に備えた

きのうであることが分かります。万が一紛失をしたり、盗難にあってしまった場合でも、

新しいiPhoneからAppleIDにサインインすればiCloudからバックアップデータを復元

することが出来るので大変便利です。自動バックアップされているものは全て復元される

ことから、大切な写真やデータもすぐに復元することが出来るので感動ものの機能である

と言えるでしょう。気になるのがiCloudの自動バックアップの対象となるデータですが、

通話履歴、自分で撮影した写真とビデオ、ディバイスの設定、ホーム画面とAppの配置、

そしてAppleから購入したデータがその対象となります。紛失等でなくなってしまった

はずのデータは、iCloudにアクセスするだけで簡単に復元することができてしまうので、

必ずAppleIDにログインしたままにしておけば重要なデータを失わずにすむので安心して

利用することが出来るのです。次に、自動バックアップと同様に便利な機能が紛失して

 

しまったiPhoneを探すという機能です。なくしてしまった自分のiPhoneを探し出して

 

くれるという優れた機能となります。画面設定に進んでiPhoneを探すをオンにし、

 

最後の位置情報を送信するをオンにするとマップ上になくしたiPhoneのいち上表が赤い

 

 

丸似て表示される便利な機能です。さらに、紛失モードを使用すれば他人に勝手にiPhoneを

 

使用されないようにロックを掛けることができてしまいます。これらは個人情報への

 

アクセスを制限することになるのでセキュリティ上とても大切な機能であることが分かります。

iCloudの写真共有では、友人や家族など特定の人と写真を共有することができるのです。

 

共有をオンにすることによって写真を共有できる人を制限することができます。

 

まとめ

 

数ある写真の中から選択して共有アルバムを作り、シェアしたい人を選んで招待すれば、

 

その人達だけが写真を閲覧できます。

 

コチラもチェックください!

商品一覧

商品詳細